プロフィール | アトリエミライ.Link

プロフィール

マナー研究家 とりのキウイ

世のマナーにまつわるあれこれを執筆しています。

職歴は会社員として18年に亘り、事務職、法人営業職、執行役員のサポート職を担当しました(現在は退職)。

マナーの学問としては都内フィニッシングスクールで日常マナー及び外交儀礼(プロトコール)について学び、同スクールはインストラクタークラス認定試験に合格後修了しています。

マナーはかたちだけを習得し上辺で気取るようなものではありません。根底は「マナーの精神」にあり、それは自分を含め人や動植物、また物をも思いやるあたたかな心遣いのことです。

マナーというのは法律ではないので、守る義務はなく、知らなくても生きていけます。

しかしながら、自分自身が少しでも深くマナーの精神を会得していると、生きるのが楽になり、生き方の視野がおのずと広がってゆきます。

そのことはこのブログを通じて少しずつお話していけたらと思います。

またこのブログではマナーのかたちも書いていきます。何故ならやはりかたちを知ることも必要だからです。

どうぞ、あなたが必要なときにこのブログを役立てていってください。

とりのキウイより